リスニングパワーの使い方はとても簡単です。リスニングパワーの使い方の基本は聴くということです。付属のテキストの内容に沿って音声ファイルを聴くという使い方なので自分一人で英語学習を進めることができます。

 

リスニングパワーの使い方は簡単なのですが、どのくらいの時間をリスニングパワーでの英語学習に充てればよいのでしょうか。リスニングパワーの英語学習は毎日20分を目安にするとよいのです。毎日20分というと通勤時間や通学時間を利用するとちょうどよい長さの時間です。

 

使い方は簡単で20分という短時間、となれば無理なく毎日の習慣にできそうですね。

 

こうしたリスニングパワーの使い方をして2週間ほどすると英語の聞こえ方が変わってきたことを実感できます。それはリスニングパワーを聴くという使い方で英語を学習することによってこれまで聞こえていなかった周波数を聴くことができるようになったからなのです。

 

リスニングパワーはすべての英語の音を体系に沿って学習できる使い方をするようになっています。だから効率よく短期間でリスニングや発音を身につけることができるのです。

 

リスニングパワーを開発したのはアメリカの言語学者です。多くの日本人の英語発音矯正をしてきた実績が知られているのですが、残念ながら直接指導を受けるチャンスに恵まれる人は多くないのが現実です。

 

でも簡単な使い方ができるリスニングパワーなら彼の発音矯正メソッドを自分一人で実践できるのです。今度こそ英語のリスニングと発音を学習しなおしたい、という方はぜひリスニングパワーを聴いてみましょう。





カテゴリー : リスニングパワーの基礎